Windows用インストーラについて

ChoreonoidのWindows用のインストーラ(Choreonoid-x.x.x-wi64.exe) は、1.5.0を最後にダウンロードページで公開されていません。

手軽に試す上でインストーラ形式はとても便利だと思うのですが、今後もWindows用インストーラは提供されないのでしょうか?

特に提供しないと決めているといったことはありません。需要があればインストーラ付きのものをWindows版の製品として開発・リリースすることも考えられます。

ちなみに1.5.0までは、Choreonoid本体のビルドでも使用しているCMakeの"CPack"という機能でインストーラを構築していました。この機能とNullsoft Script Install System (NSIS) というフリーソフトウェア( https://ja.wikipedia.org/wiki/Nullsoft_Scriptable_Install_System ) を組み合わせることで、インストーラを作成できるのですが、1.5.0のリリース以降はそちらについてメンテできていませんでした。CPackの記述はChoreonodi本体のCMakeLists.txtの最後に残っていて、NSISを利用するためのスクリプトもmisc/nsis/ 以下にありますので、もし興味のある方がいらっしゃいましたら、試してみてもらえると助かります。

ただしNSISで作成できるインストーラは比較的シンプルなものに限定されます。他にインストーラを作成するシステムとして、WindowsのシステムやQtのシステムなどいろいろとあります。QtはChoreonoidでも利用していますので、今後インストーラを整備するとしたらQtのシステムが有力候補になるかと思っています。

了解です。有難うございました!

コメントありがとうございます。

先の私の書き込みについて、ご質問にちゃんと回答していない気がしたので、補足します。

インストーラはあるに越したことはないと思うのですが、それを整備するには手間も時間もかかるため、今はなかなかそちらまで手が回らない状況です。インストーラのご要望について、それがあることでChoreonoidを活用できるプランのご提案であったり、あるいは資金的な援助をいただけるとか、製品化されれば購入する、といったお話があれば、手をつけやすくなると思います。あるいはボランティアでやってくださる方が居られれば有り難いのですが、そのようなことを無償でやっていただく方が居られるかと言うと、なかなか難しいのではないかと思います。もちろんそのよう申し出があれば、できる限りの協力はいたします。

現状のChoreonoidの開発においては、おかげさまで産業応用的な話が進んでいて、今はそちらに優先して取り組んでいます。そちらでは今後Choreonoidをベースとしたソフトウェアがなんらかのかたちで製品化される可能性があり、そこではインストーラ等も整備されることになると思います。ただしそちらはフリーで使えるようなものではなくて、ある特定の用途のための商用製品になるかと思います。

なお、そのような商業的な開発においても、Choreonoid本体はオープンソースソフトウェアであることを前提に進められており、そこで開発した成果もChoreonoid本体の範疇に入るものはそちらに還元させていただいています。そのようなかたちで、産業応用、商業的開発を進めながらも、基本となる部分はChoreonoid本体にオープンソースで還元し、Choreonoid活用の好循環を構築していければと考えています。